はたらく 細胞 baby。 はたらく細胞BABY 1 / 福田泰宏/清水茜

はたらく細胞

Baby はたらく 細胞 Baby はたらく 細胞

⚔ 眉毛の太い青年の姿をしており、喋りに独特のなまりがある。

11

はたらく細胞

Baby はたらく 細胞 Baby はたらく 細胞

✔ 第15話に登場。 連載版の単球とは異なり、普通に言葉を話している。

2

はたらく細胞BABY 1 / 福田泰宏/清水茜

Baby はたらく 細胞 Baby はたらく 細胞

☎ 第3話で初登場。 『細胞の話』のキャラクター ネフロン以外のキャラクターは本編でもやや形を変えて登場する。 そんな折、腎臓への酸素運搬の仕事を抱える主人公の新米赤血球は、たまたま知り合った白血球(好中球)とともに腎臓に向かう。

13

はたらく細胞

Baby はたらく 細胞 Baby はたらく 細胞

😒 高熱により機能が低下した白血球U-1146を嘲笑い、倒れて動けない彼の眼前でボトルの麦茶をこぼして愚弄するなど卑劣な性格。 (にゅうさんきん) 声 - (クロ)、(アカ)、(パンダ)、(ブチ) 初登場は第20話。

2

はたらく細胞BABY 1 / 福田泰宏/清水茜

Baby はたらく 細胞 Baby はたらく 細胞

🌏 寿命が長く、昔の事を引きずったり、根性論で話したりする。 第7話で初登場。 マニュアル通りに仕事をしているが、ヒスタミンは正常な細胞にも影響が出る(アレルギーの直接的原因になる)ため、一般細胞から苦情が来ることもあり、当人の性格も相まってしばしば言い争いに発展する。

20

はたらく細胞

Baby はたらく 細胞 Baby はたらく 細胞

🤜 第2話から登場。

はたらく細胞

Baby はたらく 細胞 Baby はたらく 細胞

⚐ B細胞の抗体の製造にかかわっているため、B細胞からは頼られている。

5