石岡 瑛子。 石岡瑛子

石岡瑛子の映画衣装特集『ドラキュラ』『白雪姫と鏡の女王』上映

瑛子 石岡 瑛子 石岡

🤛 演劇『M. その活躍を支えたのはデザインを生み出すまでの徹底した調査や、たった1ミリという細部にまでこだわる姿勢。 広告キャンペーンがやたらカッコよく見えた時代の話だ。 小さい頃から憧れていたアメリカで15ヶ月ほど充電期間を過ごし、再び現場に飛び出していきます。

8

石岡瑛子「風姿花伝」/あの美しいヌード写真はジュリーのプレゼンから始まった

瑛子 石岡 瑛子 石岡

🤗 第一回は、坂本龍一やビョーク、Perfumeなどとのコラボレーションでも知られ、来春には長谷川のキュレーションで展覧会を開催する「Rhizomatiks」を主題に世界を語る。 河尻:興味深いことに、石岡瑛子という人は、世代によってそのイメージが全然違います。 アートディレクター、デザイナーとして多岐にわたる分野で新しい時代を切り開きつつ世界を股にかけ活躍した石岡瑛子。

14

女性であることを強みにかえて。戦う女・石岡瑛子の広告アートディレクション術

瑛子 石岡 瑛子 石岡

⚛ 資生堂から独立した1970年以降、パルコのイメージ戦略におけるトータルディレクションを任されると、石岡瑛子は革新的な広告の数々を世に生み出します。

14

見る者の生命力を鼓舞するデザイン:「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」

瑛子 石岡 瑛子 石岡

😃 「デザイン」や「クリエイティブ」にあまり関心がない方でも楽しめる展示になっていると思う。 「ボリュームを解体し、人と環境をつなぎ直す」と語る隈の建築の根底にあるものをインタビューを通じて明らかにする。 また2008年の北京五輪では開会式の衣装を担当。

TIMELESS 石岡瑛子とその時代(文・取材:河尻亨一)

瑛子 石岡 瑛子 石岡

💖 石岡は広告表現の世界にイノベーションをもたらしたのである。 でも、全裸になって結果オーライだったと思うんですよね。 アートディレクター、デザイナーとして活躍した石岡瑛子(1938-2012)の足跡を振り返る世界初の大規模な展覧会が、東京都現代美術館で開催中です。

16

資生堂、パルコほか、石岡瑛子の名作広告などを展示「グラフィックデザインはサバイブできるか」 #bure

瑛子 石岡 瑛子 石岡

👆 企画展「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」が、清澄白河の東京都現代美術館にて、2020年11月14日 土 から2021年2月14日 日 まで開催される。 このジュリーの寄稿文からは、撮影地に着いてから初めて 全裸を提案されたけど 、 まったく抵抗なく 素直に全裸になった と読めますが、 これは今まで見聞きしてきた情報と少し違うぞ。 前回の「水の皮膚」も加筆修正しています。

19